背景

私達の物語はケダ州(マレーシアのライスボウル)からです。米生産プロセスの中は大量な低価値廃棄物―稲殻が出てきます。普通稲殻は燃やして無駄にしますが。私達は最適なバイオマスエネルギーのソリューションを選択して、稲殻をパディハスクブリケットに加工します。

使命

今すべての業界はカーボンニュートラル燃料の開発を促進しています、其の内私達バイオハスクはこのエネルギー革命に導く能力を持つように努力しています。

私達どのように働く

私達のパディハスクブリケットは先進的なブリケットプレスを使用して、生産しています。大量生産をしている一方、品質も重視しています。私達初の工場はケダ州にあります。将来はケダ州を基づいてマレーシア全国に事業展開を目指しています。